上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Python Developers Festa 2011 に行ってきた

ぱいふぇすと呼ばれるPythonのフェスタへ、
友人が行くという話を聞いて興味を持ったので行ってみました。
まさか女子会用MLで紹介されて、行くことになるとはww

自分はPythonについては「初めてのPython」っていう本と、
ネット上のチュートリアル的なもので一応触ったり実行ができる。

っていうレベルでしたが、
詳しくフェスタの内容を見ていると
初級者から上級者までイロイロそろうみたいだったので
重い腰を上げるには・・!と思い参加ボタンポチリ。

正直大規模なの参加したこと無かったから不安すぎたんだけれども、
主催者の@voluntasさんとは別の機会でお話する事があったので一気に安心した。
安心する理由は色々あるけど、いろんなものを面白いからやってる。
っていう感じが凄くあったのが一番印象に残ってる。

ハンズオンも、LTも楽しかった。
内容はいろんな人が書いてるから特筆しないけど、、、

LTの内容はPython関連だけではなくて、
PHPやら概念やらまったく関係のないことまで多種にわたりました。
Pythonフェスタなのにいいのかよ!って思ってましたが、
いろんな話を聞けるから面白い。飽きない。初級者でもいい。

途中10分ほどごはん食べすぎて眠くなった個所もありましたが、
10:00の開始から19:00まで(だっけか?)、楽しく過ごせました。

遠方で参加できなくて悲しい!
って人にも、あしなが制度という誰かが援助してくれるみたいなのがあるらしいです。

早速次回のパイフェス参加者募集は上がっているので、
興味がある人はどうぞ。
ツイッターのハッシュタグは #pyfes です。

主催者さんのブログに詳細が載ってます。
http://d.hatena.ne.jp/Voluntas/20110828/1314542601
プロフィール

nkd_a

Author:nkd_a
ぽつぽつと気になった事をメモしてます。
最近はandroidとphp、あとは勉強会とかそのへんです。
ツイッターどうでもいいことしか呟いてません。

最新記事
カテゴリ
Twitter
 
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
かうんたぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。